AED講習会

 澄み切った高い青空、吹き抜ける風・・・すっかり秋の気配です。
短い夏が終わりを告げるような週末、AED講習会を開催しました。

 今回の依頼主は、俊平の仲間。
学生たちで運営している児童会の仲間たちが集まって、「まさか」の時のために救命講習を受けてくれました。
まずは、俊平の仲間の通う大学へ。

画像


 学生たちが駐車場まで迎えに来てくれて、教室に案内され、早速講習会の開始です。
まずは座学。
スライドを見ながら、真剣に聞き入る人、メモを取る人、みんな真剣な表情です。

画像


画像


 質問も多く、みんなの講習に対する真摯な姿勢がうかがえました。

 その後、隣の教室に移動して、いよいよ実技の開始。
講師が時々冗談を交えながら説明し、和やかなムードです。

画像


 ひと通りの説明が終わったら、3つのグループに分かれて実践です。
このグループは、女子に囲まれて照れながら唯一の男子が頑張っていました。

画像


 人工呼吸は、いざやってみると意外と大変です。
うまく空気が入らなくてみんな悪戦苦闘。
でも、そこで諦めないで!!
絶え間ない胸骨圧迫こそが大切です。

画像


 和やかなムードで講習はすすみます。
「心肺蘇生法」の習得はもちろん重要ですが、まず一歩踏み出す「勇気」が大切。 
最後にひとりひとりが講師から確認のテストをうけました。

画像


張りつめた空気が教室内に広がりましたが、全員無事終了。

 お疲れ様でした。
俊平と同世代の人たちが、こうして救命講習を受けてくれて、「いのち」について真剣に考えてくれることは、
本当にうれしいことです。
講習中、何度となく学生たちの姿と息子の姿が重なりました。

 彼らは、きっと俊平からのメッセージをしっかり受け取ってくれたと信じています。
この日、受け取ってくけた「種」を育てていってほしいなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック