ラストスパート~フライフィッシング10月編

 週末、また飽きもせず渓流へ。
残すシーズンもあとわずか。
紅葉も、場所によってはもう終わりを迎える頃です。
10月にしては暖かく良いお天気の中、師匠と二人で入渓です。

画像


 今回行った渓流は、先週甥っこ達と行った温泉宿の近く。
先週は台風の後で増水していたため、初めて入る川です。
どんな流れかなぁ~、魚はいるのかなと半信半疑で入渓し、しばし深みにフライを投げるが・・・
反応なし。
ならば浅瀬に・・・師匠がフライを投げ込むと反応あり。
最初から結構大きめのニジマスです。

 その後も、ふたりとも次々とニジマスと遭遇。
同じ場所に一時間くらいいましたよ。
当日、師匠が釣りあげた一番の大物。

画像


40センチ弱のニジマス。
師匠、満面の笑みですね

 お日さまも味方してくれて、あちこちでライズ(魚が虫を食べるために水面に出でくる印)があり、
お魚さんもやる気満々のようです。

 私も30センチオーバーのニジマスを2匹ほど釣りました。

画像


画像


 その後も、ニジマス、ヤマベと出会い楽しい時間は過ぎていきました。
本日2匹目の師匠の大物。

画像


 二人とも大満足の一日でした。

空からは天使の梯子も降りてきました。

画像


 きっと、俊平も一緒に楽しんでくれたよね。
また一緒に行こう!!
えっ?まだ行くのって言っているかな。

 渓流での楽しい時間を過ごし道路に出てきたら、なんと・・・
「ヒグマ出没注意」の立て看板が
彼らも冬眠準備で忙しい季節。
熊鈴と笛は必需品です。 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック