行っちゃいました

 10日以上降り続いた札幌の雪。
除雪作業が追い付かず、あちこちに雪の山が・・・。
除雪車も雪を運ぶダンプも総動員で不眠不休の作業が続く。

 我が家のまわりも、高い雪の壁。
車がすれ違えない道、自然に出来たアップダウンでスリル満点の道路。
大型車が入れない道。
ここは札幌か?


 今年に入って降り続いた雪のために毎日除雪。
週末だって、除雪。
ところがこの週末は珍しくまとまった雪が降っていない。
ならば・・・行きますか?
というわけで・・・

 行っちゃいました、今年初のフライフィッシング

 早起きをして、高速を北へ。
途中前の車が見えないほどの雪が降り出し、テンションダウン
が、しかし・・・
師匠は諦めない。

 1時間ほど走ると、青空が広がり始め絶好の釣り日和。
目指す渓は、冬でも水温14℃。
勿論ドライフライで釣りが出来る渓。

 だか、やはり季節は冬。
たっぷり降り積もった雪の中をラッセル
降り立った渓は

画像


こんな感じ。

気温はたぶんマイナス6℃くらいかな~。
よくやるよね?

でも、釣れるんです

今年最初の魚は

画像


こんな立派な虹鱒、31センチ。

師匠も

画像


同じく虹鱒31センチ。

何度も計測したけれど、二人揃ってぴったり31センチでした。

この渓の魚たち、
あったかくて過ごしやすいのかメタボ気味です。

画像


 天気も良くて景色も最高。
脱渓する際、腰まで雪に埋まるというハプニングもあったけれど
楽しい一日でした。

俊平、
この青空、一緒に見てる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック