若者とフライフィッシング!!

 札幌市内では、只今ヒグマ出没が多発しています
突然やってきた寒波で冬眠時期を焦ったのか、
どんぐりが不足して弱い熊が山から追いやられて街にやってきてしまったのか・・・

 どちらにしても、早く山に帰って欲しいものです。
円山球場で秋季高校野球なんてやっていていいのでしょうか?
チルチルミチルのように、山に向かってどんぐりを並べたら
無事に山に帰ってくれるかな?

 さて、先週末のこと。
俊平の中学からの仲間とフライフィッシングに行ってきました。

 8月下旬、
俊平に会いにきてくれたチャ○ちゃんとな○や君。
色々おしゃべりしているうちに、フライフィッシングの話になり
「一度是非行ってみたい」と盛り上がり、
ならば「次回な○や君が札幌に戻ってきた時に一緒に行こう」
と話も進み、今回の釣行となったのでした。

 どうせ行くのなら、
必ず釣れて渓相も素晴らしいところへ・・・
と思って目指したのは、いつもの梅花藻の渓。

 10月に入ったばかりなのに、寒い
たくさん着込んで、ホッカイロを背中に貼って入渓です。

 まずは師匠から説明を受けて、
ふたり仲良く並んで練習です。

画像


 最初は、なかなかうまくフライが飛んでくれなかったり
近くの枝にひっかけたりで悪戦苦闘
もしかしたら、来たことを後悔してるかな?
なんて不安もよぎりましたが・・・

 さすが元野球部と元チア部。
運動神経は抜群のようで、あっという間に上達して、

画像


 早速、魚を釣り上げました

 先を越されて、ちょっと焦る元野球部。
竿にラインがからまったり枝にひっかけたり、
なかなか一匹目がかからない・・・

 でも、持ち前の忍耐力で、

画像


 ついに待望の一匹目をゲット

 ここからは二人ともどんどん釣っていましたね。

 
画像


 魚がいそうな場所を探す二人
(ちょっとピンぼけですが)

 初めての釣り。
川の中を歩くのはなかなか大変で体力が必要。
二人とも
「今年ののアウトドアの中で一番ハード」と言いながらも
十分に釣りを楽しんでくれました

 楽しかったね。
また一緒に行きましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック