25回目の誕生日

 11/10は
俊平の25回目の誕生日。

 内臓破裂するのではないかと心配になるほど私のお腹をけり
40週めに入る頃、12時間かけて生れて来た。

 分娩台の上で20本の指を数え、
元気な産声に安堵し・・・
「神様から預かった」と感じた日。

 その日から、ずっと我が家の中心だった。

 ごくごくと母乳を飲み、9カ月で歩き、
10か月の予防接種では注射をする時、
泣くどころか看護婦さんを軽くにらみつけた。

 チョコをコチョ、クッキーをキックーと言っていた1歳の頃。
絵本が大好きで、「みにくいアヒルの子」を読んであげると

  ”みにくいアヒルの子は綺麗な白鳥になりました”

のくだりで、必ず立ち上がっては「ハクション」と言っていた。
最初は不思議だったけど、
俊平にとっては「白鳥」が「ハクション」に聞こえていたんだね。

 思い出は尽きなくて、
ずっとずっと我が家の宝物。

 一緒にお祝いできなくなって10年。
今は分かれ道のむこう側とこちら側を歩いているけれど
合流点まで歩き続けたら、いつかまた会えるはず。
そう信じて、今日も歩き続ける。

 先日、
俊平父の誕生日に甥っ子夫婦から貰った素敵なプレゼント。
「俊平君の誕生日も近いから」と言って頂いた品は・・・

画像


 心温まるプレゼント。

 れた才能を持ちながらも、心優しくかであれ
という想いをこめて名付けた名前。

俊平、
ずっずっと一緒だよ。

我が家に生れてきてくれてありがとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック