月命日、もう7月。

 2日は
俊平の月命日です。
1日中雨が降っていたので、お墓参りは諦めました。

 気が付けば、
今年も半分が終わりました。
コロナに明け暮れた半年だったな。

 個人的には自粛生活は続けているけど
緊急事態宣言も解除され、少しずつ日常生活が戻ってきています。
ランドセルを背負った小学生も見かけるようになりました。

 そんな姿を眺めながら
ふと思い出す・・・俊平の1年生の頃。

 学校生活にも慣れてきた7月のある日の事。
まだ我が家の前がグリーンベルトで広い空き地になっていた頃。

 帰りの遅い俊平を心配しながら窓の外を見ると・・・
何人かの友達と歩いてくる姿を発見。
手には大きな段ボールを抱えている様子???

 その段ボールをグリーンベルトに置いて
友達を残して駆け足で帰宅。

俊平「ただいまー」
私 「おかえり~遅かったね」
俊平「うん、友達と約束したからすぐに遊びに行く」
 と言いつつ何やら台所でゴソゴソ。。。
何かを片手に出かけようとする。

私 「ところで、あの段ボールは何?」
俊平「えっ、何?何のこと?」
私 「窓から見てたよ。何が入ってるの?」
俊平「子犬・・・」

 消え入りそうな小さい声。
どうやら、通学路の途中にある家で子犬が6匹ほど生まれ
友達と見ていると
「持っていくかい?」と誘われ貰ってきたらしい。

 俊平だって我が家で犬を飼えないのは百も承知。
でも犬は大好き。
そこで、友達と相談して
「みんなでグリーンベルトで飼おう!!」となったらしい。

 さすが、小学1年生の考えることだよね。

 勿論、即却下。
友達と一緒に子犬のお宅に返しに行きました。

 クンクン鳴いている可愛い子犬たち。
笑ったのは、
俊平たちが貰ってきた子犬は、6匹の中でも
一番情けない顔をした子犬。
放っておけなかったのかな。

懐かしい思い出。
黄色いランドセルの男の子を見ると
つい思い出す。

 俊平、
覚えてる?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント