月命日、夏です。

 今日、8月2日は
俊平の月命日、そして大好きなじいちゃんの祥月命日です。
御霊供膳には、桃と梨で迷ったけど先月が桃だったので梨にしました。

 札幌もここ数日は30℃を超える暑さが続いています
本州や西日本の方々に比べれば過ごしやすいのでしょうが。。。

 今日は比較的涼しい風が吹いていますが、
あまり暑くならないうちにお墓参りに行ってきました。

 車から降りると、びっくりするほどの激しい蝉しぐれのお出迎え。
夏ですね。
空は青く、いたずらで綿菓子を飛ばしたような雲がうっすらと広がっています。
太陽はギラギラ照りつけるけど、日陰に吹く風は爽やかです。

 2004年8月、
じいちゃんが亡くなったあの夏も猛暑だったなぁと思いだしながら
お墓参りをしてきました。

 夏真っ盛り、
これから甲子園100回記念大会も始まります。
球児も応援の方々も熱中症に十分注意してほしいですね。

 俊平、
今年も一緒に応援しようね。

 お墓参りの途中で見た風景。

画像


 大きな牧草ロールがたくさん転がっていましたよ。

月命日、梅雨?

 2日は月命日。
御霊供膳には、桃を用意しました。
俊平の大好きな果物が豊富な季節です。

 本来なら
今頃の北海道は、カラッとした晴天に恵まれ
何をするにもいい季節なんですが・・・

 今週の天気予報は雨マークばかり
洗濯物も乾きません。。。

 今日も雨なので、お墓参りも断念しました。

 世の中は、サッカーワールドカップで盛り上がっていますが
忘れてはいけない、只今夏の甲子園出場をかけた夏季大会の真っ最中。

 30日の土曜日、
俊平の後輩たちの試合の応援に行ってきました。
久しぶりに見る高校球児は、まぶしく輝いていて
あれ?高校生ってこんなに大きかったっけ?と思いました。

 太陽が照り付ける中の応援で、不覚にも腕が日に焼けたけど
一生懸命なはつらつとした試合が見られて満足でした。

 
画像


 試合は、途中までは接戦でひやひやしましたが
無事7回7対0でコールドで勝ちました。

 次回、ブロック決勝戦は今日2日でしたが降雨のため中止。
今週はずっと雨マークだけど、明日は試合できるのかな?

 俊平、
また一緒に応援に行こうね。

14回目の祥月命日

 6月2日は祥月命日です。
天気予報では25℃くらいになる予報。
今日は朝一番でアオダモに会いに行きます。

 学校へ向かう途中、たくさんの小学生を見かけました。
土曜日なのに???
あっ、そうか。今日は運動会なんだね。
俊平の小学生の頃の姿が走馬灯のように浮かんできました。

 俊平は運動会が大好き。
いつも狙うのは一等賞です。
懐かしい写真。

画像


画像


 そんな事を思い出しながら学校へ。

 アオダモと碑のところには、既に友人が待っていてくれました。
お久しぶりの再会に何故か涙が溢れます。
いつもありがとう。

 少し遅れて他の友人も到着。
いつものメンバーの笑顔に心が癒されます。
この14年、私を支え続けてくれた大切な友人。
本当にありがとう。

 アオダモは益々大きくなって空に向かって伸びています。
画像


 幹も随分太くなりました。
碑の周りも学校の関係者の方が草刈をしてくれて
綺麗なお花も植えてくれていました。

画像


 いつもありがとう。
感謝です。
みんなと近況報告をして、たわいない話に元気をもらって帰宅。
ご住職の読経の後、お墓参りへ。

 今日も空は青く、清々しい風が吹いています。
俊平、
この空の上から見ていてくれてる???
いつも一緒だよ。

 14回目の祥月命日。
勿論悲しみは消えることなく、寂しさは永遠に続くのだろうけど・・・
いつか会える日まで、
また今日から一歩ずつ歩いて行こう。

月命日、GWです。

 2日は月命日。
GWの狭間の平日です。

 天気はまずまず、今年は4月下旬に桜が咲きました。
明日3日からは雨の予報で、風も強くなるらしい。
花散らしの雨になるかも・・・。

 今年のGWは色々と忙しくてバタバタしています。
フライフィッシングも山菜採りも行っていません
皆さんはどんなGWをお過ごしでしょうか?

 まだ遠くの山々には雪が残っていますが、これからは若葉が芽を出し
街にはチューリップや水仙が咲き、命の息吹を感じる季節。

 すべてに感謝して、毎日を過ごしたいな。
俊平、
これからもよろしくね。

 写真は、1日に所用で行った道庁の庭の桜。
画像

 

月命日、春の気配

 2日は月命日。
あちこちから桜満開の便りが届いていますが
北海道はまだまだ冬の気配が色濃く残っています。

 それでも、庭にはクロッカスが咲き始め、
福寿草の姿も・・・。

画像


 お彼岸には雪が深くて入って行けなかったお墓も
やっと冬囲いを外すことが出来ました。

 月命日の晩御飯は、
俊平の大好きなピザにしてみました。

 俊平、
喜んでくれたかな?

 いよいよ、プロ野球も開幕。
今年はどんな感動が待っているんだろう???

 春の甲子園、日ハム、いろいろ忙しいね。
俊平、
今年も一緒に応援しようね。

月命日、大雪でした。

 2日は月命日。
今年もすでに3月です。

 この週末、北海道に数年に一度の低気圧がやってきて
1日の木曜日から大雪。
たぶん、1日で30センチくらいの雪が積もりました。
しかも水分を含んだ重い雪。
腰に悪い・・・。

 まだAED普及チャリティーコンサートをやっていた頃、
こんな爆弾低気圧がやってきて、道東で何人もの方が亡くなりました。
わざわざ旭川からコンサートに来てくれた高校の皆さんも
危険と隣り合わせになりながら駆けつけてくれたっけ。

 ほんの数年前なのに懐かしい。
俊平、頑張っていたよね。

 毎日、月日が経つのがとても早く
バレンタインもひな祭りも味わう暇もなく過ぎてゆく・・・。
こうして今年もあっという間に1年が終わるのかな?

 俊平、
毎日でも夢で逢いたいな。
今夜も
俊平に会えることを願いながら・・・
お休みなさい。

月命日、そして節分。

 2日は月命日。
今年も始まったと思っていたら、既に1か月が過ぎました。
今日の御霊供膳は、ほうれん草のお浸しと、果物はキュウイにしてみました。

 今年の冬はお野菜が高い
寒い日はお鍋で温まりたいけど、白菜なんて高嶺の花。
価格安定のキノコ達の助けを借りなくちゃね。

 先日の皆既月食、綺麗でしたね。
なんでも、スーパーブルーブラッドムーンという珍しい月だったらしいですね。
札幌も始めは雲がかかっていて、欠けていく過程は見られなかったけれど
真っ赤な月はちゃんと見ることができました。

画像


 1か月に2度目の満月のブルームーン。
願い事が叶うらしい。
ベランダに出て月はしっかり見たけれど、あまりの寒さに願い事をするのも忘れて
家に入っちゃった。 残念。。。

 今年は3/31にももう一度ブルームーンがみられるらしいから、
その時は忘れずに願い事をしましょう。

 先日、某高校の部活動生徒対象にAED講習を実施してきました。
助かったかもしれない命、これからもしかするとみんなの勇気で助けられるかもしれない命について
お話してきました。
つながっていくといいな。

 プロ野球のキャンプも始まって球春近し。
さてさて、
俊平、今年の日ハムはどうなると思う?
また一緒に応援しようね。

月命日、2018

 2日は月命日。
いよいよ2018年の始まりですね。

 本日の御霊供膳は、勿論おせち料理。
大好きな筍の煮物も盛り合わせ、椎茸や人参も。
レンコンは嫌いだからやめました。

 おもちも好きだよね。
食欲のない朝は、「黄な粉餅にして」と言って安倍川餅をたべていたっけ。

 俊平が元気に我が家で暮らしていた頃は、おせち料理も張り切って作っていたけど・・・
筑前煮やきんぴらごぼう、もう作らなくなって13年。
もっぱらデパートのおせちに頼っています。

 今年の北海道は元旦から曇り空。
残念ながら初日の出は拝めないまま。
今年も皆が健康でよい1年になりますように。

画像


 今年の最初の1枚は
俊平の照れながらの投球フォームの写真。

 今年もよろしくお願いします。

2017年を振り返って

 今年も終わろうとしています。
皆さんにとって、2017年はどんな一年だったでしょうか?

 私にとっては・・・
特に変化もなく、特記事項も無く、
病気も怪我も無く健康に暮らせたのだからよい一年だったのだと思います。

 本当に1年がたつのは早いですね。
この1年、何をしていたんだろう・・・と振り返ってみると

 AEDの講習会は、企業を中心に10社くらい講習に行かせていただきました。
今年から消防が企業向けの無料講習をやらなくなったらしく
どの企業もネット検索で当会の講習を見つけて連絡をくれたようです。

 AEDの普及後、使える人を増やすことが命題だと思うのですが
消防も人員が不足しているんでしょうね。
俊平からの宿題は、まだまだ終わらないみたいです。

 趣味のフライフィッシングでは・・・
3月の初釣行でいきなりの66センチのアメマス。
画像


 大きなネットを持参していなかったので
雪の上にてパチリ。
失礼しました。

 その後、
4月中旬から十勝方面を中心に釣行にいってみましたが
昨年の台風直撃の影響で、どの川も殺伐とした渓相に。。。
お気に入りの川も瓦礫の山。
いまいち楽しめません

 それでも、
フライフィッシングを始めたばかりの仲間の熱意に押されて
道東の川や、癒される梅花藻の渓など
みんなでワイワイガヤガヤしながら楽しみました。

 年々、釣りの疲れが次の日に残る頻度は増しているような気がするけれど
出来るだけ長く続けたいな。

 ファイターズの大谷翔平選手は
ついに海を渡りメジャー挑戦。
寂しくなるけど、向こうで成功することを祈ってます。

 俊平は、
元気ならどんな道を歩んでいるんだろう。
夢だった甲子園出場を果たし、
夢だったプロ野球選手になっているんだろうか?

 それとも
スポーツ選手を支える仕事についているんだろうか?

 そんなことを思いつつ、
今年も終わろうとしています。

 皆さん、
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
 
 俊平
今年もありがとう。、
温泉に入って、のんびりと新年を迎えようね

月命日、真冬です。

 今日、2日は月命日。
今年も残り1か月になりました。
早いですね~。

 今日の御霊供膳は、
俊平の大好き中身なしの塩むすびにしました。

 寝不足で食欲のない朝は、よく
「今朝は中身なしのおむすびにして」と
言っていました。

 何もかもが懐かしいです。

 今年のカレンダーも残り1枚になりました。
こちら札幌は11月の中頃から寒い日が続き、105年ぶりに
11月の真冬日が4日もあったらしい
そんなに長く統計を取っていたことにもびっくりだけど。。。

 とにかく寒い。
ここ数年思うこと。

 何やら季節が少しずつずれているんじゃないかと。
北海道も早く雪が降り始め、早く雪が解けている気がする。
地球温暖化と関係があるのか、ないのか???

 とにかく、今年も残りわずか。
先日、所用で訪れたビルの1階のクリスマスツリー。

画像


 イベント好きな俊平は、わくわくしている季節。

 何しろ、
11月は誕生日、12月はクリスマス、1月はお年玉と
夢のような月日。
ニコニコだったなぁ。

 俊平、
今年はサンタさんに何をお願いしたの?

 あっ、
もうサンタさんの立場になっているかな???
ちょっと早いけど・・・
メリークリスマス

28歳の誕生日。

 11月10日は
俊平の誕生日。
28歳になったはずです。

 もう、大人だから盛大な誕生日はしません。
元気でいたなら
きっと、彼女にお祝いしてもらっているに違いないと思いたい。。。

 俊平の仲間たちからも、続々と結婚の報告が届いています。
もうそんな年齢なんだね。

 
画像


 友人から綺麗なお花を頂きました。

 この友人も
俊平が出合わせてくれた大切な友人です。

たくさんの絆をつないでくれた
俊平に感謝。

 何よりも
我が家に生まれてきてくれてありがとう。

 1歳の誕生日の時も猛吹雪だったけど
今年の誕生日も、これから荒れるお天気みたい。

 こんな日は
俊平の大好きな温泉に入ってほっこりしたいね。

 俊平、
大好きだよ。

月命日、冬の足音。

 今日2日は月命日。
今年も残り2か月ですね~。

 日暮れも早くなり、朝晩は冷え込む日が多くなってきました。
そろそろ平地でも雪の便りが届く季節です。

 お墓の冬囲いもしなくてはいけません。

 10月下旬の台風や寒さの到来で、今年は早くに
フライフィッシングを終了させました。
真冬でも川に通っていた頃に比べると、
随分あきらめが早くなりました。
寒さには勝てません。
年齢を感じますね

 日本シリーズも日ハムが出ていないので
いまいち関心も薄く・・・。
これからの長い冬、何をして過ごそうか???

 北海道の長い長い冬の始まりです。
1年中、フライフィッシングができるところはないかなぁ。

 俊平、
何をして過ごそうか?
やっぱり寒いときは大好きな温泉かな

 

月命日、すっかり秋

 今日は月命日。
10月に入りすっかり秋が加速しています。
今年も残り3か月。
本当に1年は早いですね。

 今朝も御霊供膳を作ったけど、
ふと思うこと。

 毎日、晩御飯には
俊平の分も用意して一緒に食べているんだから
今更、御霊供膳はいらないんじゃないかな???と。

 でも、
まあ、他のご先祖さまもいることだし
皆さんに食べて頂くためにも御霊供膳を作りましょ。

 北海道はすっかり秋の気配。
先週末行った渓はすっかり紅葉。

画像


 しかし、
その後車で通過した道路横にはひまわり畑。

画像


 そして
さらに車を走らせると・・・
遠い山の頂上はうっすらと白い。。。

 北海道は本当に広い。

 今年はあと何回渓流に行けるかな。
俊平、
もう少し一緒に楽しもうね。

月命日、もう秋

 今日2日は
俊平の月命日です。

 8月は、あまり気温も上がらずパッとしないまま過ぎてしまい
気が付けば、朝夕は冷たい風が吹き、空を見上げると
鱗雲が浮かんでいます。

 暑いのもつらいけど、秋風が吹くととても寂しい気分になりますね。

 今日は
俊平もすきなピザをとって食べました。
いつも御霊供膳じゃ飽きちゃうよね。

 今日のタイムリーなニュースは・・・宝くじ。
ジャンボ宝くじだけは買うことにしているんだけど・・・。

 昨日の夕方。
散歩がてらいつも宝くじを買うお店の前を通ると、
「当店から出ました1等賞」の真新しい看板が目に飛び込んできました。

 私が選んだあのくじの中に当たりくじがあったのかと思うと
(まぁ、私が買った時にはもう無かったかもしれないけど)
なんだかドキドキするような悔しいような・・・。

 こんなに身近?で当選がでると
宝くじも夢のまた夢じゃないんだななんて変に納得したり。

 7億円。
当たったら何に使おうか???
夢は膨らむよね~。
アメリカの830億?には負けるけど。

 俊平、
次こそは当てようね。

お盆を過ぎて

 お盆は向こうにいる方々が我が家に帰ってくる時。
きゅうりの馬と茄子の馬を作るのですが、
毎年、きゅうりは我が家の畑で採れたもので作ります。

 一番太くて丈夫そうなきゅうりで馬を作り、
少しでも早く我が家に帰って来れるように、
そして茄子の馬は少し小さめで、ゆっくり向こうへ帰っていくようにと
願いを込めて。

 お盆のお休みは
俊平と一緒にいつもの道東の渓へ。

 この期間、
道東には低温注意報が発表されていて、寒いこと寒いこと。

 いつものコンドミニアムに泊まったけど
思わず床暖を入れて、ポータブルストーブまで出してもらいました。

 そんな寒さから札幌に戻ると、こちらはまだまだ夏。
我が家の家庭菜園で採れた野菜。

画像


 トマトと上に乗っているのはアイスプラント。
俊平の同級生のお母さんから以前頂いて美味しかったので
我が家の畑にも植えてみました。
ほんのりしょっぱい味がして、サラダの付け合わせに重宝します。

 俊平はミニトマトが大好きで、ざるいっぱいのトマトを
おやつ代わりにほおばっていたっけ。
存分にお楽しみくださいな。

 この夏、
海の事故や暑さによる熱中症の事故などが相次いでいます。

 新潟では、野球部のマネージャーが練習後走って学校に戻った後
倒れて亡くなるという事故がありました。

 ネットのニュースによると、心室細動でAEDを使用すれば助かったかもしれないと。。。
「死線期呼吸」
この言葉をどれほどの人が知っているだろうか?

 心停止する最後の瞬間に現れる浅い呼吸。
この呼吸を通常の呼吸と間違ってしまうと手遅れになる。

 AED講習会でも必ず説明していることだけれど、
まだまだ認知度は低い。

 助かったかもしれない命。
まだまだ伝え続けていかなければならないことがたくさんある。

 俊平、
大切なこと、伝え続けていこうね。

月命日、そして夏。

 今日、8/2は
俊平の月命日、そして父の祥月命日です。

 13年前の暑い日。
長く苦しい闘病生活から解放されたのか、
同じ2日を選んで旅立ったのか・・・。
二人仲良く、同じ月命日です。

 今朝の御霊供膳には、
俊平の大好きなメロンを入れました。

 お墓参りは、青空の下
きれいなアゲハ蝶が、まるで姿をかえた
俊平が挨拶に来てくれたかのように飛び回っていました。

 久しぶりに学校へも行ってきました。
アオダモもすっかり大きくなり、
青々とした葉を茂らせ、碑に涼しい木蔭を作っていました。

画像


 「強さはやさしさ」の碑の周りには、
誰が届けてくれたのかたくさんの飲み物が。
いつもありがとう。

画像


 今日はグランドには野球部の姿は無かった。
お休みなのか、対外試合なのか、遠征か・・・。

 もうすぐ甲子園大会もはじまる。

俊平、
また一緒に見ようね。
あっ、見るより自分でやるほうが好きだったね、笑。

月命日、雨の週末

 2日は月命日。
このところ、週末になると雨が降ったりAED講習があったりで
しばらくまともに釣りに行けずにいました。

 なのでこの週末は、
俊平と一緒に川へ。

 道東の大きな虹鱒がいる、あの川です。(どの川???)
朝早くに川に着くと、向こうからルアーフィッシングの方々が戻ってきました。
何やら芳しくないとのこと・・・。

 でも
7月の第一週は以前にも爆釣した経験がある。
川に入ると、虫がいい感じで飛んでいます。
フ・フ・フ・・・。

 結果から言うと・・・
二人で50センチ前後の虹鱒を10匹以上

楽しかった。

 午後になって、雲行きが怪しくなり
あっという間にどしゃ降り
またまた雨の週末になってしまいました。

 高校野球、夏の大会が始まっています。
残念ながら、
俊平の後輩たちは予選で敗退
今回は仕事が忙しくて応援に行けなかった。。。
ごめんなさい。

 甲子園、
俊平が目指した聖地。
いつか、後輩たちが行ってくれるといいな。

 俊平、
それまで、ずっと応援しようね。

13回目の祥月命日

 6月2日は祥月命日。
前日の天気予報では13年目にして初めての雨の祥月命日を覚悟していたのだけれど、
朝目覚めてカーテンを開けると・・・
なんと青空が広がっている。。。

 今日の御霊供膳は、
俊平の大好きな物ばかり。
大根と油揚げのお味噌汁、筑前煮、そしてさくらんぼも。

 13年前のこの季節、朝ごはんにアメリカンチェリーを出したら
「まださくらんぼは売ってないの?」と
ちょっとだけ不服そうな顔をしたのを今でも覚えている。
あの年はさくらんぼが出回るのが遅かった。。。

 朝一番にご住職に来ていただき、その後お墓参りに。
吹く風も爽やかで、鳥のさえずりも賑やかなくらい聞こえてきます。

 その後、学校へ。
アオダモの碑の前には、連絡をもらっていた友人3人の他に
もう一人佇む姿が・・・。
近づいて行くと・・・なんと
俊平の中2の時に副担任だったM先生!!

 「去年もこのくらいの時間だったと記憶していて、ちょうど授業が空いていたので」
と、にっこり。

 「強さは優しさ」の碑の周りは、学校の方がお花を植えたり草刈もしてくれていて、
友人も綺麗なお花(名前を聞いたけど覚えられなかった)を
持ってきて植えてくれて、
綺麗にお掃除もしてわたしの到着を待っていてくれました。

 皆さん、本当にいつもありがとう。

 アオダモは13年の時を経て、大きく成長し青々とした若葉をつけています。

画像


 本当に大きくなって、こんなに離れないとアオダモの全体が写りません。

 
画像


 この写真は2008年の10月。
まだ「強さは優しさ」の文字がはっきり見えるくらい近くで写している。
こんなに小さなアオダモだったんですね。
時の流れを感じる。

 皆さんが綺麗にしてくれた碑。
画像


 俊平も喜んでいるかな。

 学校から帰宅後、
俊平の親友のW君が、
「ちょうど札幌に帰ってきているから」とお参りに来てくれました。
思い出話や近況報告など、楽しい時間を過ごし、
「日曜日に試験があるので」と言って帰っていった。

 忘れずにいてくれてありがとう。

 その後も、お花が届いたり
少年野球の頃からお付き合いが続いているKさんがお参りに来てくれたり
親族が来てくれて、一緒に食事をしたり・・・・
今年の祥月命日も、皆さんに助けられ
心静かに過ぎていきました。。。

 俊平、
俊平が結んでくれたたくさんの絆に支えられて
離れて暮らす日々を過ごしているよ。

 俊平、
いつもありがとう。

月命日、そしてGW

 2日は月命日。
朝からよく晴れ渡り、お墓参り日和。
少し風が吹いているけど、爽やかな5月の始まりです。

 札幌も桜が開花して、GW中はお花見が出来そう。
お天気もよく、気温も高そうなのでいざ釣りの旅に。。。

 勿論、
俊平も一緒に。

 最初の川は、5月に解禁になった道東の渓。
なんと鹿さんがお出迎え。

画像


 釣果は・・・
連れ合いが入渓早々に50センチの虹鱒とご対面。
その後、水量が多くなり途中で断念。。。
そしていつもの温泉に。

 次の日は行者ニンニク採りを兼ねて某有名河川へ。
こんな景色に癒されます。

画像


 空も青く、小鳥のさえずり、川のせせらぎ。
この場所に立っているだけで満足。

 
画像


 自然からパワーをもらい、温泉に入り、エネルギーを充電。
GWも終了。

 俊平、
明日からも頑張ろう。

アメマス66センチ!!

 ちょっと自慢してもいいですか
3月の3連休に道東の渓に釣りに行った時の事。。。

 勿論、今年最初のフライフィッシング
まだ雪が残る道を時々ずぼっと埋まりながらてくてくと歩き、
やっと川にたどり着き、魚が居そうな場所を予想して
あちこちニンフ(沈めるフライ)を流しながら移動。

 とある場所で、
第1投目・・・
突然、ガツンと手ごたえがありラインが引き込まれ
流れの中から顔を出した魚は・・・大きい

 ここで逃がしてなるものかと必死の私。
その時、ふっと気が付いた

 こんな大きな魚が居るとは想像していなかったので
背中にはヤマメ用の小さなネットだけ。。。
これでは取り込めない

 大声で夫を呼び、同行者も呼び、
みんなを巻き込んでのようやくのネットイン

 なんと釣り上げた魚は堂々の66センチのアメマス
今年最初の釣行にしてこれまでで最高の大きさ。
やりました

 これがその写真。

画像


画像


 大きなネットを持っていなかったため
雪の上で撮影。。。
アメマスさん、ごめんなさい。

 でも、この後ちゃんと流れの中に帰っていったのでご安心を。
今年最初の自慢話でした。
失礼しました