月命日、もう秋

 今日2日は
俊平の月命日です。

 8月は、あまり気温も上がらずパッとしないまま過ぎてしまい
気が付けば、朝夕は冷たい風が吹き、空を見上げると
鱗雲が浮かんでいます。

 暑いのもつらいけど、秋風が吹くととても寂しい気分になりますね。

 今日は
俊平もすきなピザをとって食べました。
いつも御霊供膳じゃ飽きちゃうよね。

 今日のタイムリーなニュースは・・・宝くじ。
ジャンボ宝くじだけは買うことにしているんだけど・・・。

 昨日の夕方。
散歩がてらいつも宝くじを買うお店の前を通ると、
「当店から出ました1等賞」の真新しい看板が目に飛び込んできました。

 私が選んだあのくじの中に当たりくじがあったのかと思うと
(まぁ、私が買った時にはもう無かったかもしれないけど)
なんだかドキドキするような悔しいような・・・。

 こんなに身近?で当選がでると
宝くじも夢のまた夢じゃないんだななんて変に納得したり。

 7億円。
当たったら何に使おうか???
夢は膨らむよね~。
アメリカの830億?には負けるけど。

 俊平、
次こそは当てようね。

お盆を過ぎて

 お盆は向こうにいる方々が我が家に帰ってくる時。
きゅうりの馬と茄子の馬を作るのですが、
毎年、きゅうりは我が家の畑で採れたもので作ります。

 一番太くて丈夫そうなきゅうりで馬を作り、
少しでも早く我が家に帰って来れるように、
そして茄子の馬は少し小さめで、ゆっくり向こうへ帰っていくようにと
願いを込めて。

 お盆のお休みは
俊平と一緒にいつもの道東の渓へ。

 この期間、
道東には低温注意報が発表されていて、寒いこと寒いこと。

 いつものコンドミニアムに泊まったけど
思わず床暖を入れて、ポータブルストーブまで出してもらいました。

 そんな寒さから札幌に戻ると、こちらはまだまだ夏。
我が家の家庭菜園で採れた野菜。

画像


 トマトと上に乗っているのはアイスプラント。
俊平の同級生のお母さんから以前頂いて美味しかったので
我が家の畑にも植えてみました。
ほんのりしょっぱい味がして、サラダの付け合わせに重宝します。

 俊平はミニトマトが大好きで、ざるいっぱいのトマトを
おやつ代わりにほおばっていたっけ。
存分にお楽しみくださいな。

 この夏、
海の事故や暑さによる熱中症の事故などが相次いでいます。

 新潟では、野球部のマネージャーが練習後走って学校に戻った後
倒れて亡くなるという事故がありました。

 ネットのニュースによると、心室細動でAEDを使用すれば助かったかもしれないと。。。
「死線期呼吸」
この言葉をどれほどの人が知っているだろうか?

 心停止する最後の瞬間に現れる浅い呼吸。
この呼吸を通常の呼吸と間違ってしまうと手遅れになる。

 AED講習会でも必ず説明していることだけれど、
まだまだ認知度は低い。

 助かったかもしれない命。
まだまだ伝え続けていかなければならないことがたくさんある。

 俊平、
大切なこと、伝え続けていこうね。

月命日、そして夏。

 今日、8/2は
俊平の月命日、そして父の祥月命日です。

 13年前の暑い日。
長く苦しい闘病生活から解放されたのか、
同じ2日を選んで旅立ったのか・・・。
二人仲良く、同じ月命日です。

 今朝の御霊供膳には、
俊平の大好きなメロンを入れました。

 お墓参りは、青空の下
きれいなアゲハ蝶が、まるで姿をかえた
俊平が挨拶に来てくれたかのように飛び回っていました。

 久しぶりに学校へも行ってきました。
アオダモもすっかり大きくなり、
青々とした葉を茂らせ、碑に涼しい木蔭を作っていました。

画像


 「強さはやさしさ」の碑の周りには、
誰が届けてくれたのかたくさんの飲み物が。
いつもありがとう。

画像


 今日はグランドには野球部の姿は無かった。
お休みなのか、対外試合なのか、遠征か・・・。

 もうすぐ甲子園大会もはじまる。

俊平、
また一緒に見ようね。
あっ、見るより自分でやるほうが好きだったね、笑。

月命日、雨の週末

 2日は月命日。
このところ、週末になると雨が降ったりAED講習があったりで
しばらくまともに釣りに行けずにいました。

 なのでこの週末は、
俊平と一緒に川へ。

 道東の大きな虹鱒がいる、あの川です。(どの川???)
朝早くに川に着くと、向こうからルアーフィッシングの方々が戻ってきました。
何やら芳しくないとのこと・・・。

 でも
7月の第一週は以前にも爆釣した経験がある。
川に入ると、虫がいい感じで飛んでいます。
フ・フ・フ・・・。

 結果から言うと・・・
二人で50センチ前後の虹鱒を10匹以上

楽しかった。

 午後になって、雲行きが怪しくなり
あっという間にどしゃ降り
またまた雨の週末になってしまいました。

 高校野球、夏の大会が始まっています。
残念ながら、
俊平の後輩たちは予選で敗退
今回は仕事が忙しくて応援に行けなかった。。。
ごめんなさい。

 甲子園、
俊平が目指した聖地。
いつか、後輩たちが行ってくれるといいな。

 俊平、
それまで、ずっと応援しようね。

13回目の祥月命日

 6月2日は祥月命日。
前日の天気予報では13年目にして初めての雨の祥月命日を覚悟していたのだけれど、
朝目覚めてカーテンを開けると・・・
なんと青空が広がっている。。。

 今日の御霊供膳は、
俊平の大好きな物ばかり。
大根と油揚げのお味噌汁、筑前煮、そしてさくらんぼも。

 13年前のこの季節、朝ごはんにアメリカンチェリーを出したら
「まださくらんぼは売ってないの?」と
ちょっとだけ不服そうな顔をしたのを今でも覚えている。
あの年はさくらんぼが出回るのが遅かった。。。

 朝一番にご住職に来ていただき、その後お墓参りに。
吹く風も爽やかで、鳥のさえずりも賑やかなくらい聞こえてきます。

 その後、学校へ。
アオダモの碑の前には、連絡をもらっていた友人3人の他に
もう一人佇む姿が・・・。
近づいて行くと・・・なんと
俊平の中2の時に副担任だったM先生!!

 「去年もこのくらいの時間だったと記憶していて、ちょうど授業が空いていたので」
と、にっこり。

 「強さは優しさ」の碑の周りは、学校の方がお花を植えたり草刈もしてくれていて、
友人も綺麗なお花(名前を聞いたけど覚えられなかった)を
持ってきて植えてくれて、
綺麗にお掃除もしてわたしの到着を待っていてくれました。

 皆さん、本当にいつもありがとう。

 アオダモは13年の時を経て、大きく成長し青々とした若葉をつけています。

画像


 本当に大きくなって、こんなに離れないとアオダモの全体が写りません。

 
画像


 この写真は2008年の10月。
まだ「強さは優しさ」の文字がはっきり見えるくらい近くで写している。
こんなに小さなアオダモだったんですね。
時の流れを感じる。

 皆さんが綺麗にしてくれた碑。
画像


 俊平も喜んでいるかな。

 学校から帰宅後、
俊平の親友のW君が、
「ちょうど札幌に帰ってきているから」とお参りに来てくれました。
思い出話や近況報告など、楽しい時間を過ごし、
「日曜日に試験があるので」と言って帰っていった。

 忘れずにいてくれてありがとう。

 その後も、お花が届いたり
少年野球の頃からお付き合いが続いているKさんがお参りに来てくれたり
親族が来てくれて、一緒に食事をしたり・・・・
今年の祥月命日も、皆さんに助けられ
心静かに過ぎていきました。。。

 俊平、
俊平が結んでくれたたくさんの絆に支えられて
離れて暮らす日々を過ごしているよ。

 俊平、
いつもありがとう。

月命日、そしてGW

 2日は月命日。
朝からよく晴れ渡り、お墓参り日和。
少し風が吹いているけど、爽やかな5月の始まりです。

 札幌も桜が開花して、GW中はお花見が出来そう。
お天気もよく、気温も高そうなのでいざ釣りの旅に。。。

 勿論、
俊平も一緒に。

 最初の川は、5月に解禁になった道東の渓。
なんと鹿さんがお出迎え。

画像


 釣果は・・・
連れ合いが入渓早々に50センチの虹鱒とご対面。
その後、水量が多くなり途中で断念。。。
そしていつもの温泉に。

 次の日は行者ニンニク採りを兼ねて某有名河川へ。
こんな景色に癒されます。

画像


 空も青く、小鳥のさえずり、川のせせらぎ。
この場所に立っているだけで満足。

 
画像


 自然からパワーをもらい、温泉に入り、エネルギーを充電。
GWも終了。

 俊平、
明日からも頑張ろう。

アメマス66センチ!!

 ちょっと自慢してもいいですか
3月の3連休に道東の渓に釣りに行った時の事。。。

 勿論、今年最初のフライフィッシング
まだ雪が残る道を時々ずぼっと埋まりながらてくてくと歩き、
やっと川にたどり着き、魚が居そうな場所を予想して
あちこちニンフ(沈めるフライ)を流しながら移動。

 とある場所で、
第1投目・・・
突然、ガツンと手ごたえがありラインが引き込まれ
流れの中から顔を出した魚は・・・大きい

 ここで逃がしてなるものかと必死の私。
その時、ふっと気が付いた

 こんな大きな魚が居るとは想像していなかったので
背中にはヤマメ用の小さなネットだけ。。。
これでは取り込めない

 大声で夫を呼び、同行者も呼び、
みんなを巻き込んでのようやくのネットイン

 なんと釣り上げた魚は堂々の66センチのアメマス
今年最初の釣行にしてこれまでで最高の大きさ。
やりました

 これがその写真。

画像


画像


 大きなネットを持っていなかったため
雪の上で撮影。。。
アメマスさん、ごめんなさい。

 でも、この後ちゃんと流れの中に帰っていったのでご安心を。
今年最初の自慢話でした。
失礼しました

月命日、春。

 2日は月命日。
4月に入り、札幌も春の気配が・・・。
雪解けも進んでいます。

 でも世間では、悲しいニュースが多いですね。
先日の高校生の雪崩による事故。
本当に胸が痛くなります。

 防げなかったのかな。
テレビの取材に淡々と答える家族の姿。
きっとまだ現実の事とわかっていないんだろうなと13年前の自分が重なる。

 あまりにも突然の出来事で、右も左もわからないまま
渦に巻き込まれて、でもなんとかしなきゃ、
わが子のためにもしっかりしなきゃ・・・
と懸命に自分を奮い立たせて。

 きっと、数日後か数週間後に一気に悲しみが押し寄せてくる。
周りの皆さんがちゃんと支えてくれますように。。。

 さて、
この週末は春を探しに
俊平と出かけてきました。

 
画像


画像


 春は確かにやってきています。
春本番まであと少し。

 俊平、
早く桜が咲くといいね。

春を待つアオダモ

 今日はいつもお世話になっている友人のNさんとランチ。

3月9日、サンキューの日ということでまずはアオダモの所に行って
いつもありがとうのご挨拶。

 まだ雪の残るグランド。
アオダモまでの道には点々と足跡が・・・。

画像


 キツネがアオダモの所にご挨拶に来てくれたようです。
「強さは優しさ」の碑はすっぽり雪の中。

画像


 野球部が土の上で練習が出来るようになるのは、まだまだ先のようです。

 さてさて、今日のご案内役のNさん。
何やら素敵な所へ連れていってくれるらしい。
いざ出発。

 車で走ること小一時間。
私も夏には何度か釣りに来たことのある渓流のほとり。
川を見ると覗き込みたくなるのがフライフィッシャーのツネ。
夏よりは随分と水量が少ないようだけど、水は冷たそう

 木立の中にひっそりと佇むお店で、とっても美味しいランチを堪能。
これが前菜のプレートです。

画像


 スモークサーモンや生ハムやレバーパテ・・・。
どれも美味しかった

食べることに夢中で何故かメインディッシュの写真はありません

 デザートもいただき、お腹いっぱいになって次なる目的のお店に。

 ここはカウンター席から外の木立が見渡せるカフェ。
野鳥がたくさんいますよ。

 
画像


 
画像


 これはアカゲラ。
他にもウソやカケスの姿も(からすではありません、笑)。

 結局10種類くらいの野鳥を見ることが出来ました。
一日中いても飽きないカフェ。
とっても癒された。。。

 帰り道、Nさんお勧めのお店でハムをお土産に買って本日のミッション終了。
美味しくて楽しい小旅行でした。
Nさん、ありがとう。

 俊平も楽しんでくれたかな。
また行きたいな。

P.S.
こんなに美味しいランチを頂いていた頃、
夫は吉野家の牛丼を食べていたとか・・・
かたじけない

月命日、春はもうすぐ。

 今日2日は月命日。
今朝の札幌は気温も高く、明るい日差しに包まれて気持ちがいい。
このまま雪解けも進んで春になってくれたら嬉しいんだけど・・・。
そうはいかないよね。。。

 今日の御霊供膳には、ほうれん草の胡麻和えとミニトマトを載せてみました。
俊平、どうでしょうか?

 先月の日記に書いた「幸福の木」の花。
ちょうどバレンタインデーの頃に咲きました。
こんな感じ。

画像

 
 今度はいつ咲いてくれるかな?

 今日はパソコン環境を少し整理しました。
やりたいことは色々あるんだけど・・・どうもはかどりません
年齢のせいか???
色々と時間がかかります。

 世の中では新卒者の就活が始まっています。
今は本当に色々な職業があるね~。
インターネットの普及で、会社に行かなくても出来る仕事が沢山ある。
いまの時代に就活できたなら、ウエブデザイナーなんかやってみたかったな。
なんて・・・
 そんな夢を語るより終活を考えたほうがいいか、笑。

 3月。
春は必ずやって来る。
退屈な土日とももうすぐおさらば出来る・・・はず。

 来る釣りシーズンに向けて、少しフライタイイングでもしようかな。
俊平、
春が待ち遠しいね

月命日、もう2月。

 今日2日は月命日。
今朝はとても冷え込んで窓ガラスがパッキパッキに凍っていました。

 つい最近、お正月を迎えたばかりのように思うんだけど
もう2月。
こうして、また1年が経っていくのかと思うと複雑な心境です。
平凡な日常をなんとか打破しなくては・・・。

 明日は節分。
季節を分ける日で、暦の上では春が来るというけど
北海道の春はまだまだ遠い

 俊平が中学に入学した時に買った「幸福の木」
私の背丈以上に大きくなったけど、また花が咲きそうです。

画像


 今はこんな感じ。
まだ硬い蕾だから、咲くのは来週かな。
夜中に咲くので朝リビングが濃厚な香りに包まれます。

 俊平
楽しみだね。

月命日2017新春

 新年を迎えました。
今年もよろしくお願いします。

 2日は月命日。
今年最初の命日です。

 今朝の御霊供膳は、どこのおうちでも定番のおせち料理です。
俊平は筑前煮が大好きなので、シイタケ、筍、ゴボウなどを。
レンコンは嫌いなのでやめておきました。

 もちろん、お雑煮も欠かせません。

 そして・・・
お正月の過ごし方の定番と言えば、箱根駅伝です。
いつも一緒に見ていました。
なので、今日も一緒に。

 さて、
皆さんはどんなお正月をすごしていますか?
今年はお天気もよく、穏やかなお正月ですね。

 今年も健康で、大過なくすごせますように。。。

 今年の初日の出。
画像
画像
画像



画像

 厚岸の牡蠣。
俊平、美味しかった?

大晦日2016

2016年も残り4時間を切りました。
今年をふりかえってみると・・・
病気もせず、健康で好きな釣りも出来て良い一年だったのかと…。

しかし…
日本全体としては、熊本地震で大きな被害が出たり、
北海道も台風の影響を受けて農作物が大打撃を受けたり…
自然の力を思い知らされました。

しかも、
年末には糸魚川の大火災。。。
被害に遭われた方々の心中を思うと苦しくなるばかりです。

今年一番嬉しかった事は、
日ハムが日本一になった事。

一番残念だったのは、
SMAPが解散した事。
俊平と一緒にスマスマを見たっけ。
世界にひとつだけの花の振り付けは完璧に覚えていて、
ニュージーランドへの修学旅行でのグループ発表の練習では、
あまりに完璧に踊れたので仲間に驚かれたっけ。
懐かしい思い出。。。

さて、
来年は皆さんが幸せに過ごせますように。。。
来年もよろしくお願いします。

月命日、今年も残りわずか

 今日2日は
俊平の月命日。
そして、今年も残すところ1か月を切りました。

 ここ数年、毎年のように言っているけれど・・・
本当に一年たつのが早い

 これは、若いころは毎日に変化や新しい発見があるから
1年が長く感じられるけど、年を重ねるといつものように時が
流れて変化のない生活をしているかららしい。。。

 確かに去年の出来事なのか、一昨年の出来事なのか
区別のつかないことだらけで変化のない毎日だけどね~。

 今朝は御霊供膳は「おむすび」にしてみました。

 俊平は本当におむすびが大好きです。
食欲のない朝でもおむすびなら食べていました。
そんな朝は、
「中身は何がいい?」と聞くと
「中身なし!!」と言って塩おむすびを食べていたっけ。

今日のおむすびのお味はいかが?

 毎月、沸々と浮かぶ疑問がひとつ。
31日が月命日の場合はどうするんだろう???
2か月に1回しか月命日は来ないのか???

 そんなことを考えながら・・・
さて、大掃除でも始めますか。
俊平、
手伝ってよね

27回目の誕生日

今日は11月10日
俊平の27回目の誕生日です。

はるか27年前の夜、
朝から陣痛が続き12時間もかけて我が家に来てくれた俊平。

平成元年11月10日。
ある人は、あと数時間待てば平成1年11月11日で
11111だったのに・・・と言われたけれど、
私的には、最後の0が〇のようで気に入ってた。。。

我が家の宝物。
離れて暮らして12年。

辛い日や寂しい日は数え切れない。
でも、宝物には変わりはない。

今日は久しぶりに
俊平の大好きなビーフシチュー(舌シチュー)を作りました。
喜んでくれたかな???

今日は、仕事で「強さは優しさ」の碑に会いに行けない私の代わりに
友人のNさんが行ってくれました。

画像


Nさん、いつもありがとう。
お花もありがとう。

学校の職員の方が冬囲いもしてくれた暖かい環境で
俊平の碑も冬を迎えているようです。
本当に皆さんに感謝です。

今日もAEDの講習申込の電話がきました。
相変わらず、宿題を与えてくれるね😄

俊平、
これからもずっと一緒だよ。
我が家に生まれてきてくれてありがとう。

月命日、そして冬

 2日は月命日。
そして・・・今年も来ました、冬。。。

 木々が色づき始め、紅葉がきれいだなぁ~と楽しむ間も無く
あっという間に冬が、駆け足というよりも
オリンピックの100m走並みの速さでやってきました。

 寒いです
突然の寒さに体がついていきません。

 そんな訳で(どんな訳???)
今日の御霊供膳にはかぼちゃの煮物を入れてみました。
俊平、好きだった?

 俊平の大好きなみかんの季節到来です。
幼稚園の頃は、食べすぎで足の裏が黄色くなり
先生に心配されたっけ。

 お正月のお供えの上のみかん(北海道ではみかんです)さえ
食べちゃったよね~。

 好きなもの、嫌いなもの、
食卓に出る度に思い出す。。。

 大根おろしは臭いから近くに置かないで!!って
よく怒っていたっけ。
今でも俊平のお皿からは離しておいているよ。

 俊平、
寒くて釣りも季節も終わったね。
唯一、心がホッコリする出来事は、
日ハムの日本一かな。

 冬。。。
何しようか。。。

月命日、台風の跡

 2日は月命日。
北海道は8月下旬から4つの台風に見舞われ大きな被害が出ています。
月日が経つにつれ被害が膨大になり、言葉を失います。

 道民として何かできないか・・・。

そう思って、この週末は
俊平と一緒に
十勝川温泉応援サポーター企画で観月苑というホテルに宿泊しました。

北海道のホテルは台風以降キャンセルが相次ぎ、特に道東方面は国道が通行止めの箇所が
あるため大打撃を受けています。

 高速道路から見える川は何処も以前の姿は残しておらず、
川幅は倍くらいに広がり、いたる所に流木が無残に押し流されていました。

 でも、温泉宿はいつも通りの営業で
モール温泉は相変わらずお肌すべすべ、温まるし、食事もおいしかった。
スタッフのみなさんも元気に明るく働いていましたよ。
どうぞ、みなさんも道東に行ってあげてください。

 帰り道、
あちこちの川も立ち寄ってきましたが、釣りになる川もいくつか発見。
これも朗報です。

 ただ・・・
釣りの帰りによく通っていた橋が、釣りポイントで以前入った場所の上にかかっていた鉄橋が・・・
無残にも流されていました。

 復興にはまだまだ時間がかかります。
唯一の明るいニュースは、日ハムのリーグ優勝
頑張ろう、北海道。

月命日、もう9月。

今日2日は月命日。
そして、あっという間に9月です。
少し前にお正月を迎え、桜が咲いたと喜んでいたのに・・・。
月日のたつのは早いです。

 今日の御霊供膳は・・・
ご飯、お味噌汁、漬物、酢の物までは普通ですが
煮物のお皿はなぜか煮豆でした、笑。
俊平、怒っているかな? 笑っているかな?

 北海道は8月下旬から4つの台風が連続で上陸して
大変なことになっています。
道東の川は軒並み増水、堤防決壊、床上浸水、
橋が流され、行方不明者がでるという惨事も。

 これだけ北海道に台風が上陸することは今までには無いので
びっくりです。
被害に遭われた方々に早く日常の生活が戻りますように。

 川が増水となれば、当然釣りにも行けないというわけで・・・。
もう2週間も行っていません
不謹慎かも知れませんが、釣りに行けず困っています。。。

 秋のベストシーズンなのに・・・
川はいつ復活するのやら???

 俊平、
また一緒に渓に行こうね。

月命日、そして祥月命日

 2日は月命日。
そして8月2日は、俊平のじいちゃんの祥月命日です。

 8月に入って、札幌も暑くなり気温は30℃超。
今朝の御霊供膳はそうめんと庭の畑で採れたトマトときゅうり。
さっぱりしたメニューで喜んでくれたかな。

 炎天下のなか、お墓参りに行ってきました。
墓石にかけた水がすぐにお湯になってしまうほどの暑さ。
7月の涼しさに慣れた身体にはこたえます。

 ここ数日はあちこちでゲリラ豪雨。
北海道も土砂崩れやら浸水やら大変です。
畑の作物もやっと収穫期を迎えているのに・・・
自然の力には勝てません。
また、お野菜が高くなっちゃうのかな~。

 さて、
8月と言えば甲子園。
熱い夏の始まりですね。

 リオのオリンピックは始まるし、日本ハムファイターズも応援しなきゃならないし・・・。
急がしい毎日になりそうです。

 俊平、
一緒に応援しようね。

月命日、夏の高校野球。

 2日は月命日。
もう何回目なのかは数えられません。
御霊供膳の代わりに大好きなおむすびにしてみました。

 俊平が目指していた甲子園への道を目指す大会が始まっています。
先日、母校の1回戦の応援に行ってきました。
対戦相手は・・・いつもAEDチャリティコンサートでお世話になっていた
S高校でした。
何も1回戦で当たらなくても・・・。

 複雑な気持ちで応援していましたが、やはり勝負の世界。
勝たせていただきました。
S高校の監督、ごめんなさい。

 2日の試合は見事コールドゲームで勝利。
 あの頃と母校のユニホームも変わってしまってちょっとさみしいけど、
スタンドの応援スタイルは変わっていないし、
応援のダンスも健在です。

 今年のスタンドの選手たちは、
俊平の仲間たちがいた2007年のスタンドの雰囲気と似ていて、
グランドの選手たちと一体感があります。
そんな時は強いんだよね。

 俊平と一緒に次も応援に行きます。